2002/2/19  富士宮市)
センボンクヌギタケ
Mycena laevigata [non (Lasch) Gillet] sensu Hongo
ハラタケ目 ラッシタケ科 クヌギタケ属

冬から早春にかけて広葉樹の倒木や切り株に出発生。(図鑑では針葉樹に発生とされている) 傘は白色〜象牙色、または淡褐色から灰褐色をおびる。湿時弱い粘性があり、周囲に条線を表す。 ヒダは白色。柄に垂生しやや粗。 柄は白く平滑で光沢があり、基部に白色の菌糸毛を付ける。