2017.04.16 富士山(篠坂)

 今年初の富士山散策で、西臼塚のブナ林を歩いたが乾燥していてきのこは無く、帰り際に立ち寄った小さな自然公園に4種類出ていた。

トガリアミガサタケ ハゴロモイタチタケ アクニオイタケ ムササビタケ

2017.04.12 公園−里山

 犬の散歩で歩く公園にウメハルシメジが菌輪を描いていたので、他も出ていると思い春のきのこを探して歩いてきた。

ウメハルシメジ アミガサタケ ウスベニイタチタケ アラゲキクラゲ テングノメシガイの仲間

2017.04.10 近くの公園

 ようやく桜は満開になったが寒い雨の日が続き、きのこ探しに力が入らない。散策は野鳥観察中心になり、上を向いている時間が多いのできのこは見落としも多くなっていると思われる。それでも季節は進んでいるようで新たな顔ぶれが少しずつ増えてきた。

アオキオチバタケ アシナガイタチタケ クロゲシジミタケ フユノスギカワタケ(仮称) キツネノワン


2017.04.03 里山

 今年は春の訪れが遅く、今日、静岡県のさくら開花宣言が出た。まだきのこは少なくあまり力が入らないが、この時期はカタクリやスミレなど野草の花が咲き揃うのでどちらも楽しめる沢沿いの山を歩いてきた。

ミイノモミウラモドキ コゲチャクサカレハタケ ニガクリタケ ヒナノヒガサ フユノコガサタケ





カタクリ スミレ1 スミレ2 ヤマルリソウ カイコバイモ