2017.06.22 丸火公園

 昨日200ミリ近いまとまった雨が降った。これまでの乾き方から直ぐに出ることは望めないが、瑞々しさを取り戻した森を歩いてきた。予想通りきのこは少なく倒木に出るものが数種類出ていたが、地上生のきのこはベニタケの仲間1本だけだった。

ゴムタケ ハナビラニカワタケ マスタケ オシロイタケ ベニタケの仲間

2017.06.14 富士山(静岡県)

 里山は乾いていて望みがないので、今回も富士山のブナ林を歩いてきた。倒木に出るきのこやアシナガタケ近縁種の小型菌は増えてきたが、クヌギタケの仲間は少なくコガネヌメリタケは姿を消していた。

アシグロタケ ブナシロハツタケ(仮称) フジイロチャワンタケモドキ 不明 ヒロハホウライタケ(仮称)





キララタケ クチキフミヅキタケ マスタケ ウラベニガサ ウスヒラタケ

2017.06.10 富士山(静岡県)

 久しぶりの更新。6月も絶不調のまま中盤に入ってしまった。富士山のブナ林は丁寧に探せば少し見つかる程度で、被写体向きなものはなお少ない。倒木は適当に湿っているので今後の雨に期待。

フチドリベニヒダタケ イタチタケ クチキフミヅキタケ マスタケ ホウロクタケ